まぶたのピクピクの対処法!痙攣を緩和する効果的な方法はある?

更新日:

まぶたのピクピクは疲れやストレスによる影響が大きく、毎日の生活で正しい対処をしていれば緩和できます。

どんな方法が効果的なのか症状を和らげたい方は確認しておいてください。

まぶたのピクピクの効果的な対処法をチェック!

長時間に渡ってデスクワークをしている方や、スマホの操作時間が長い人はまぶたがピクピクと痙攣しやすくなります。

そこで、以下ではまぶたのピクピクの効果的な対処法をまとめてみました。

頻繁に引き起こされると煩わしい症状なのは間違いなく、どんな対策が良いのか見ていきましょう。

まぶたの痙攣の専用クリームを使用する

まぶたのピクピクで悩んでいるのであれば、痙攣の専用クリームの使用がおすすめです。

目を開けているのが辛いという症状で悩む方のために、アイアクトは開発されました。

アイアクトの中には、まぶたのピクピクへとアプローチする3種類の有効成分が含まれています。

  • アルジルリン
  • シンエイク
  • プロジェリンカプセル

これらのトリプル配合で筋肉の緊張を緩和したり収縮を和らげたりでき、独自のテクノロジーでナノ化して吸収率を高めているのも大きな特徴です。

無添加で低刺激とデリケートな肌質の女性でも使えますので、まぶたの痙攣への対処法で迷っている方はアイアクトを試してみてください。

疲れた目を徹底的に休ませる

自分では大丈夫だと思っていても、知らず知らずの間に目へと疲れは溜まっています。

疲労やストレスの蓄積がまぶたのピクピクの原因につながりやすく、疲れた目を徹底的に休ませるケアは大事です。

具体的にどんな対処を心掛ければ良いのか見ていきましょう。

  • 痙攣が始まったら3分間程度目をゆっくりと閉じる
  • 蒸しタオルを作って目の周囲を温める
  • パソコン作業は1時間に1回のペースで休憩する
  • ゆっくりと睡眠をとる

ドライアイや眼精疲労で悩んでいる方も、目の疲労感の緩和を意識すべきです。

目の健康に良い栄養素を摂取する

身体の外側からだけではなく、内側からの対策も同時に行わなければなりません。

目の健康に良い栄養素の摂取はまぶたのピクピクの対処として効果的で、代表的なものをいくつか挙げてみました。

  • ビタミンB1:豚肉や牛乳に多く、疲労回復効果を持つ
  • ビタミンA:レバーの中に多く、目の正常な機能を助ける
  • ルテイン:カロテノイドの一種で目の酸化ダメージを防ぐ
  • アントシアニン:ブルーベリーに入っていて目の機能を助ける

どれかひとつではなく、さまざまな栄養素をバランス良く取り入れられるように食生活を見直してみてください。

-コラム

Copyright© アイアクトまとめ , 2018 All Rights Reserved.